日々米粉 お菓子もパンも料理も米粉で♪

米粉マイスター講座ってなに?

2018.12.16

米粉マイスター講座って?

 

米粉マイスター協会の講座です。

米粉の基礎から応用まで、

理論と実習の2本立てで学びます。

2019年で設立から11年目の歴史と信用のある認定講座です。

 

 

何が学べる?

 

理論と実習の両面から米粉を学び、
理解を深めながら学んでいただきます。

 

【理論編で学ぶこと】

・米粉とは?

・米と小麦の違い

・銘柄による扱いの違い

3つのテーマに沿って学びます。
粉にする前のお米の品種、歴史、
製粉方法、栄養成分や扱い方など、
テキストに沿って学んでいきます。

しっかり机に向かって、また、時間をかけて学ぶことで、
疑問点を質問する事ができます。

理論を理解することで、実習でのコツを
つかみやすくなります。

 

 

【実習で学ぶこと】

米粉の性質を活かすレシピ、
米粉の苦手分野をリカバリーして形にするレシピを
準備しています。
ジャンルは料理、パン、お菓子のすべてで、
受講後も使いやすいシンプルなレシピを作ります。

 

・ミニ食パン(ひとり1本)

・チジミ 

・トルティーヤ

・バナナケーキ

・紅茶クッキー

・ココアシリアルバー

・カレー

・ポタージュスープ

・チョコレートババロア

・道明寺タルト

・うどん

・月餅

 

 

どんな人におすすめ?

 

「米粉はまったくの初心者です!」
「お料理の経験ありません…」という初心者さんから、
「グルテンフリーのパン屋を開きます」というプロ志望の方
現役パティシエ、お米の生産者さま、製粉業者さまなど、
プロの方まで受講されています。

 

米粉マイスターの実習は、シンプルで活かしやすいもの。
そしてシンプルがゆえに応用もしやすい内容です。
また、座学は基礎の部分をしっかり学びつつ、
幅広い内容の応用の資料を盛り込んでいます。

 

ゆえに、初心者さんにも無理なく学べ、
プロの方にも満足いただける受講内容です

 

課題があるのですか?

 

あります!

 

内容は難しいものではないのでご心配なく。
3つのレポートの提出が認定の条件の一つです。
課題の内容は、皆様の理解を深めるためのものです。

 

提出いただいた課題は、口頭、または課題提出ページにて
講師が質問のお返事や、よりよくするアドバイスを差し上げます。
認定を取らない場合、課題の提出は不要ではありますが、
課題に取り組むことで、学びを深められます。

 

課題提出は受講生様の権利です。
どう存分に活かしてください。

 

 

受講スタイルは?

 

ココモンタージュでご受講いただけるのは、
基本のレギュラー講座と、2日間で学ぶ集中講座です。
その他、米粉マイスター協会の通信講座がございます。

 

レギュラー講座と集中講座は、座学、実習とも
同じカリキュラムです。
受講いただく時間もほぼ変わりません。

 

ですがスピード感が違います。
ご自身のスキルと条件を考え併せてお選びください。
悩まれた場合はご相談に乗りますので、
お気軽にご連絡ください。

 

【レギュラー講座】

4回の通学クラス。
ゆっくりじっくり学びたい人向き。
4日間、講師、仲間とも顔を合わせるので、
直接、質問できる機会も多く、
米粉仲間もできやすいのが特徴です。

 

【集中講座】

2日間で一気に学ぶクラス。
忙しい方、遠方からのご参加、すぐに認定を取りたい方むき。
上記以外でも、集中して学ぶスタイルが好きな方にも好評です。
受講後1カ月間はメールやSNSでのフォローをします。
(※ココモンタージュ受講の場合)

 

 

価格は?

 

受講料と認定料がございます。
米粉マイスター認定が必要ない方は受講料のみ、
認定が必要な方は、受講料と認定料の両方が必要です。

 

【受講料】
レギュラー講座 ¥50,000(税別)
集中講座    ¥60,000(税別)

 

【認定料】
¥10,000(税別)

 

 

認定のメリットは?

 

米粉マイスターとして活動していただけます。
そして米粉マイスター協会からの案内、
特典が受けられます。

 

・米粉マイスターとして活動していただけます

・米粉マイスター協会からメールでの情報提供があります

・最新テキストのダウンロードができます

・会員ページからレシピなどの動画が見れます

 

レシピだけではなく、理論を学べるので

プロ、またはぷろ志望の方が多く受講されています。

また、米粉マイスターとしてご活躍の方もたくさんです!

米粉をしっかり学びたい、方にぴったりです。

ココモンタージュの米粉マイスター講座へ

ぜひご参加くださいませ♪

 

レッスン情報はアメブロへ

毎回のレッスン内容はこちらから

(リンク準備中)

米粉マイスター講座最終回は作品発表会です

2018.12.05

 

米粉マイスター講座最終回は作品発表会です!

生徒さんが学んだ事を活かして、オリジナルレシピを作り、
それを作って試食会をします。
どれも力作ぞろい!

動画にしたのでぜひご覧ください。

 

 

1月スタートの米粉マイスター講座は

まだ空席がございます。

悩み中のお方は、どうぞご相談くださいませ。

まるも株式会社さんのグルテンフリーヌードル

2018.11.30

 

名古屋、一宮で米粉の料理教室を開催中のヨウコです。

まるも株式会社さんのグルテンフリーヌードルを買いました。
商品レポート書かせていただきます。

購入したのはこちら。

 

 

 

畑うまれ玄米そだち
「グルテンフリーヌードル」
無添加 生パスタ風

 

写真の加減で字が読みずらいですが、
簡単に特徴を説明すると。

・グルテンフリー

・アレルギー指定27品目不使用

・動物性原料不使用

・無添加

・調理は2分茹でる

 

グルテンフリーの麺、というか、米粉の麺は、
切れやすいのでショートパスタにするか、
添加物を入れて切れにくく加工していたり
するものが多いです。

 

この麺は添加物がなくって嬉しい!

 

パスタとして販売されていますが、
コシがあるうどんっぽくもあります。
和風の出汁で頂いたりもいいかもしれません。

 

パスタのレシピ、簡単にご紹介します。

ブロッコリーとオリーブの玄米パスタ

材料 1人分

ブロッコリー      1/4房

ブラックオリーブ    3個

グルテンフリーヌードル 1袋

自然塩         適量

オリーブオイル     大さじ1

ブラックペッパー    適量

 

Recipe

1.ブロッコリーは2㎝くらいの大きさに切る。

2.ブラックオリーブは1/4にスライスする。

3.鍋に湯を沸かし1%の自然塩を入れる。
   ※湯は少なめでOK

4.湯が沸いたらブロッコリーを入れ沸騰させる。

5.沸騰後1分ほどして、グルテンフリーヌードルを入れる。

6.再沸騰して2分ほど、パスタが柔らかくなるまで茹でる。

7.湯を少し残して、残りの湯を捨てる。

8.オリーブオイルとペッパー、オリーブを入れ和える。

9.器に盛り付けて、オリーブオイルとペッパーをあしらう。

 

ブロッコリーもパスタも同時茹でなので、

短時間で、しかもひと鍋で完成です。

ブロッコリーから味が出るので、

茹でるお湯を、あまり多くしない事。

たくさんゆで汁を捨てると、パスタスープの味が薄くなります。

ブロッコリーは柔らかめに仕上げるとパスタとなじみがよく

食べやすいですよ♪

 

ちょっと忙しい日、簡単と美味しいが叶うレシピです。

 

 

まるも株式会社のグルテンフリー食パン

2018.10.26

まるも株式会社さんの

グルテンフリー食パンのレポートです。

少しづつ増えてきましたが、まだまだ少ない米粉パンの商品。
特に保存性が高いものは、さらに少ないです。
そんな中で見つけた貴重な米粉の食パンです。

名古屋では西区のヘルシングあいさんで購入できます。

パッケージはこちら。
米粉の食パンにしては焼き色しっかり目です。

材料はご覧の通り。

国産米粉、甜菜糖、グレープシードオイル、加工米ぬか、
濃縮豆乳、パン酵母、乳酸菌生産物、食物繊維
食塩、こんにゃく粉、液状こんにゃく、食酢

です。

内容量620グラムとなっています。
もつとかなり重さを感じます。

断面はこんな感じ。
小麦粉のパンに似た雰囲気の気泡の入り方です。

トーストして食べるのがおすすめと記載があったので、
焼いてみました。

手で持った感じの重量感があったので
どっしりした食べ応えを想像していましたが、
けっこう軽め。
米ぬかの食物繊維のおかげかな?

焼き色もしっかり着くし、小麦のパンが好きな方も、
抵抗なく食べられる気がします。
味はけっこう甘めです。

米粉パンは、小麦のパンに比べて、
時間も手間もかかりませんが、
それでも毎日、手作りは大変!
便利な商品があるのはとても助かりますね。

ちょっと楽をしたい時に、また買ってみようと思います♪

ココモンタージュのホームページがOPENしました!

2018.09.20

こんにちは!

ココモンタージュの西本容子です。

ココモンタージュの公式サイトがOPENいたしました。

こちらのブログでは、米粉についてたくさん情報発信していきます。

どうぞよろしくお願いします。